年末に向けて 掃除していた筈だけど もう既に諦めれるかも。。。
多分 誰も来ないのに 忙しい思いして疲れて動けなくなるだけなんて
意味あるんだろうか・・・
主婦失格ですね。 孫達が来るだけ。。。 目的はお年玉
多分大人は 付いて来ません。 自動車車の中で待っているんだろうな
婿とは20年以上の付き合いが在るにも関わらず 我が家には寄り付きません。
他所に家の息子さんだから、何故来ないのかとも言い辛いんだよね。
せめて 一年に一度で良いから 我が家に顔を出して欲しいものです。
孫達の手前 祖父を立てる事も必要だと思います。

我が身に起きた事は 素直に認め受け入れる人間です。
拒絶して、無かった事になんか出来ないし、現実逃避はしたくない。
全てを受け止め 前進在るのみの行き方をしてます。
飲み込んだ物が大きければ、それだけでも消化する時間は必要だけど
引き摺り、壊れることはしたくないし・・・乗り越えてみせる。
涙した分 強くも成れるし 女は案外強く出来てる生き物です。

私は 人の死を悲しむより 卒業したと思いたいのです。
人の一生は長さの問題ではなく 何を成し遂げたかだと思ってます。
太く短くでも 良いと思います。
如何に満足できた一生だったか、其れに尽きると思います。
私は あまりにも多くの人を見送り続けて来たのかもね。
その事にも、何等かの意味が存在してるのかもと 考えてます。
何故こんな時期に、書いてるかといえば 祖父の本命日だからです。
昭和16年12月26日 67年前か。。。。。戦争中?
遠い昔なんだね。 戦争も。。。 二度と戦争は起きて欲しくない。