赤レンガ倉庫『寄り道』  2005/6/29(水)

 今回『寄り道』初日は、本日横浜赤レンガ倉庫での開催、収容人数(300人)
 欠席者の席が、チラホラ有りましたが、それは仕方の無い事と思う。

 ホールでの販売物 DVD・CD・本・今回の題名のついた 詞集(CD?R)
 付き、詩集の方は電車の中で読んだ! 所要時間15分・・・勿体無い!
 
 モクレンの花・僕がきらいな歌・ハマナスノ花・香珠・君だけがいない世界
 砂の岬・白百合が咲く頃・壊れてしまった1日・ありがとう・僕にできるすべて
 もしも、人が君のようだったら・SPIRITEK・遠い町で・・・?

 詩の朗読
 残り香・無念・ログイン・もしも人が君のようだったら(ジョビンの歌の訳詞)
 ネルトン?(詩だったのか)・寄り道
 (他にも、読んでくれた筈ですが、客席は真っ暗なんです!!!!
 MIYAの所も ほんのり明るいかな?くらいの明るさなんです!
 (それでも、感だけで、メモメモ・・・(σσ)φ_)

 MCその他
 のっけから、雨男は栃木さんだと?思ってたのに・・・でした。
 ライブ3日間が晴天で来て・・・『寄り道』の初日が!雨で、自分かい!と
 しかし、負け惜しみを言ってるのが可笑しい「恵みの雨男」と想ってください。
 だってよ! 
 香珠の時のMIYA凄く切なく悔しそうで、チョッピリ辛い(何時もだが)
 この先何処でも歌い続けたいらしい。 ブラジル編では大好きなジョビンの歌
 付きで、語ってくれ思い入れもかなりです。ブラジルを語ってる時、頭の中で
 横文字が・・・猛・・・駄目です!苦手なんです…(_ _;)
 MIYAは漢字が苦手で、学生時代に先生と一時間揉めてた?と、言ってたから
 そして、今は何かを書くにも、コンピューターでやるので、文字を忘れると
 言ってます。 MIYAには夢が二つ有るそうです。ひとつは後世にも残る歌
 世界に通用する歌を残したい。 二つめが、記録映像として残したいでした。
 (実際に、今回は映像も歌も世界中を駆け回っていると想うのは、私だけか?)
 相変わらず気にしているのが、自分がファンを見捨てては居ないとの発言だ!
 自分でも解ってはいるのだが、不安なんだろう・・・
 でっかくなって帰ってくるMIYAを待っててあげるから、行っといで!
 今回 人の歌を4曲歌いましたが、本当に大好きなんだな?と、再確認!
 あそこまで、想われるなんた羨ましいな?

 あとは、吉祥寺で再確認してみないと・・・不安な所あるんで(笑)
 次回は、もう少し大き目の雑記帳持参します(冷や汗
 あんな、真っ暗闇でメモルなんて驚きです。文字の乱れが表してます。