夜間強行

先週の金曜日の出来事です。
一旦就寝に付き 飛び起きて電車の時間を確認して から飛び出して行く。
当然 11時過ぎてますから、帰宅は出来ない( -д-)ノ
着替えをバックに詰め込み、その間に電車の時刻表確認(息子)
私自身は 未だパソコンしていたので、起きてたんだけど・・・
何事が起きたか? 確認すら出来ずに 送り出した。
寝袋出す暇も無かったけど・・・ 何処でも 状況に関係無く寝れる旦那なので大丈夫。
多分・・・ 雨が降ってきて・・・窓閉め忘れたのかも 吹き込んだら大事だしね。
翌日 連絡は来ない
まぁ 細かい事は気にしない人だから此方からも連絡は入れません。
昔と違い も持ってるから、心配の数値が違います。
ただ 気に成ったのは 食事の事だけです。 近場に食べられる店舗が存在してるのか?
普段通りに帰宅 一安心。 
此処まで長く寝食を共にしていれば、口に出さずとも判る部分も有ります。

お互いに遠出する時は 事前に報告しません。
ある種の信頼で繋がってると思いたい。


さぁ~ 主婦本来の仕事をしますわ。 微妙にメニューに悩むんだけどね。



夢から覚めて

四月29&30 二夜連続で地元でライブに参加してきた。
懐かしい顔も見れたし、美味しい物も友達さんと食べる事が出来た。
何故 そんな風に思えたかと言うと・・・ 昨年は一度もライブには行かなかったの。。。
孫娘が受験体制に入ったら、私一人が楽しむのは申し訳ないと考えたの。

ですから、今回一日だけ連れて行くことにしたが・・・トラブル続出(ノ◇≦。) ビェーン!!
お出掛けの予定は教えても良いが、行き先は伏せて欲しかった。
二年前と同じ理由で揉めたくは無かったからなのに・・・
追求に負けて、行き先や場所を伝える羽目になった、出かける前に気分最悪。
出る溜息を飲み込んで、集合場所に向かう。
今回連れ歩いて、感じた事 成長と引き換えに素直さが消えた。
周りに居た大人達に 不愉快な思いをさせたかも。
大人の言葉にも、反発するし、顔にも出すし・・・ こっちが恥かしくて居場所が微妙。
息抜きに遊ばそうと考えたが、どれ程助けに成ったのか推測不可能。


私も4月は 殆ど日記も書けず、気力低下。
その前に 物忘れが頻繁に起きていたから、集中力の要する書き物は辛かった。
頼まれた事などは、メモなしでは五分と覚えてられない。
自分の携帯の機能は冊子無しでは 操作出来なくなってる。
大概が覚えきらない内に 機種変と成っちゃいます(駄目だね)
物忘れの加速度が急激だと感じるのが辛いかな・・・ 事実は認めなくちゃね。


ライブ後 直ぐには疲れや痛みが来なかったので大丈夫と思ったが現実は違った。
昨日がピークでした。 体重マイナス2キロでした。喜べない。。。
此の侭 夏に突入したら・・・如何なる事やら・・・不安だわ~

何とか持ち堪えてた

旦那さんの実家 あれだけの被災にも耐えたようです。
多少ガタは来たけど、昔の職人さんの腕が 古家を踏ん張らせたらしい。
使われた大黒柱やその他の部材 良いものを使ったらしく、屈強の館で
今に至るのね。築100年は超えているそうです。
今度帰郷出来た時に、屋根裏に表記されている内示 見てくるわ~。
屋根裏を覗くの好きかもね。 施主が誰で、棟梁が誰とか書かれてる。
昔は女が上がっちゃ駄目だったんだよね。

この事実を知ったのは、津波発生後10日を過ぎて漸く見届けてくれた
姉達に感謝しなくちゃね。 お墓も無事建っていた。
旦那はほっとしたのか・・・ 横に成ると大鼾をかいてます。
安堵が一気に爆発したのかもね。ご苦労様~~~ですよね。
それでも 仕事は休まずに行く所が、涙ぐましい所です。仕事人間なのだ。
顔つき合わせて、溜息ついているより前向きな人種なのだ。

私に与えられたのは、パソコンとテレビの確認事項でしたわ。
普段の数倍の読み込みや、検索で腱鞘炎に成るんじゃないかと思った。
家事と買出し以外の時間を省くと 新聞のスクラップと災害情報に費やした。
自分でも 頑張ったな~と誉めたかったが、全てが終わったわけじゃないから
まだまだ気を引き締めて、長期戦で対処しなくちゃ~ね。

明日から起きる時間が 三十分早まるから、早寝しないとね。
普通の生活が戻りつつある。 頑張ろう。。。。。
livedoor プロフィール
カテゴリ別アーカイブ
タグクラウド
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ